みなさまこんにちは。

さて、6月21日の日曜日にイオン幕張の屋上駐車場で開催された「フレンチフレンチ幕張」に参加してきました。私自身は昨年6月以来の2度目の参加です。
image


6時に起床して朝食を食べて、子供たちを起こして朝食を食べさせて、落ち着いた隙を見計らって、昨日できなかった洗車!

のはずが、散水ノズルを車で踏みつけて壊しちゃいました・・・
image


ノズルがなければ、どんなに蛇口をひねってもチョロチョロと情けない水圧にしかなりません。仕方がないのでフロント周りとフロントホイールだけさっと洗ってごまかします。

午前8時過ぎに出発した途端に雨足が強くなってきました。首都高速を走行中も、雨粒がパチパチとフロントガラスを弾く音が響きます。

本降りだったらすぐ店内に入るしかないな・・・

いやでも、何を隠そう我々夫婦は「スーパー晴れ男・晴れ女」なのだ。10年前、2人でスコットランドのスカイ島という島を旅行で訪れたとき、その日の天気はイギリスでは当たり前の曇天だったが、宿の主人に「今日は1年で一番天気がいい日だよ。だって雨が止んで風も弱まってる。」と迎えられたものだ。沖縄旅行だって毎回、台風が我々を避けるように進むんだ。梅雨の幕張くらいなにさ。

そんなことを思いながら9時半ごろ会場に到着しましたが、雨はなんとかパラパラという程度におさまっていました。それでも念のため子供たちには雨具をお召し頂きます。308SWは私1台だけのようですね。
image


さあ、それでは会場をひと回り。長女の「早くお店に入りたいー」と不穏な声を背に受けながら・・・

プジョーエリアは206が多いですね。
image


どいてください・・・
image


たぶんいらっしゃると思ったらやはりいました!シトロエンC4カクタス!今日はこれを見に来たと言っても過言ではありません。まさに宇宙船。
image

image


カングー村。間違いなく本日の最多勢力ですが、これでも参加台数は減っているそうです。
image


新C4ピカソ。かっこいいですね。
image


ルノー・ウインド村。
image


「傘を上手に持てないっ!」と泣き叫ぶ長男・・・
image


幼児連れだと10分が限界ですね。そそくさとイオン店内へ駆け込みます。
image


10時半ごろ再び屋上へ。嫁さんと長女と次男は本屋に行きましたので、別行動です。

雨が止みました。おっ、私の隣が308SWに変わっている!
image


308村。ハッチ、CC、SW。前期顔に後期顏。
image


茶色の308CCは珍しい色ですね。モカとは少し違うような・・・
image


407。奥の車両は有名ですね。
image


106と508SW。水色、いいですねえ。
image


2CV。やはりフランス車はお尻。
image


つけまつげ!
image


ブルーフィラエのDS5。水色、美しいですね。写真的にも今日のベストショット。
image


カングーのこの濃いめの水色もいいんですよね。今日は水色のフランス車が多かったような気がします。
image


ルーテシア。あれ、クリオ?惚れ惚れするような発色の赤です。美しすぎる。
image

image


「おい兄ちゃん、そんなとこで突っ立ってると轢いちまうぞ!」「あ、すみません・・・」
image


旧宇宙船。
image


ヴォクスホールアストラVXR!
image


この辺でもう終了の11時。あっという間ですね。

今回は天気もまずまずだったし、みん友さんともお話しできて、しかもお土産まで頂いてしまって本当に楽しい時間を過ごすことができました。

フードコートで昼食を取って家路につくと、激しい雨がフロントグラスを叩きつけるように降り始めました。やはり私たちは天気に恵まれているようです。

次回は11月かな。幼児連れだとなかなか遠出は難しいですが、フレンチフレンチ幕張のように気軽に参加できるイベントはありがたいですね。
image


子供に人気だった「スヌーピーの208」の前で記念撮影。
image